街コンイベントでの出会い

出会いのない社会人を対象に、毎日・毎週のように行われているのが街コンです。

 

1回の参加費が3000円前後かかりますし、初めて参加する時は、少し勇気がいるかもしれませんが、街コンは、だいたいのパターンのものが、友達との2人参加型です。

友達と一緒なら心強いですし、類は友を呼ぶ、と言われているように、相手がどんなタイプと友達なのかチェックできる所もポイントです。

会社の上司・部下の関係でも、普段どんな態度で仕事をしているのか、なんとなく知る事ができます☆

 

1つのテーブルに、男女2人ずつ、計4人が座って、だいたい5~10分ぐらいの自己紹介タイムが始まります。

自己紹介タイムが終わると、男性が隣のテーブルに移動して、異性全員のグループ(10~15組)と話をします。

その後フリータイムがあるパターンのものもありますが、ほぼ1周で終わり、これで計3時間前後の街コンは終わりです。

 

異性のグループが隣のテーブルに移動する時に、誰かが「とりあえずライン交換しよー」と言えば、確実に連絡先はゲットできます!これは大きなメリットです!

 

しかし、ラインの名前が、ニックネームで登録されていると、街コンではだいたい下の名前で呼び合い、最大2人×10~15組ほど連絡先を交換するチャンスがあるので、誰がだれかわからなくなってしまいます。

連絡先交換のチャンスが多い分、ライバルも多いので、気になる人には、すぐスタンプを送ってみたり、しっかりラインに登録された名前を憶えておくと、次につながりやすいです。

 

また、街コンはお昼に居酒屋さんを貸し切って行うものも多く、料理や飲み物が出るパターンも多いです。

女子力の見せ所である、サラダを取り分けるチャンスや、男女ペアで飲み物を取りに行ったり(残された男女ペアも1対1で話せたり)できるチャンスがあるので、ネットでの出会いとは違い、実際に相手と話す機会がたくさんあります。

 

たまに、飲み物を女性同士で取りに行くと、他の女性同士と話をする機会もあるので「飲み物メニューってどこですかね?」「どんな感じですか?(笑)」と、仲良くなるチャンスもあります。

 

街コンは、主に繁華街で行われている事が多いですが、最近はあえての田舎での開催や、ボウリング場、船上、動物園などで開催されているものもあり、新鮮な出会い方をすることができます。デートした時のイメージもしやすいです♡

 

ぜひ社会人のあなたに、友達と一緒に心強く参加ができ、連絡先交換のチャンスが多い街コンでの出会いをおすすめしたいです。

社会人になって出会いを探した時に、気軽に参加できて、出会うチャンスも多いと人気なのが、街コンでの出会いです。

 

しかし、メリットばかりではなくデメリットもあります。

まず、人見知りな人や、恥ずかしがり屋さんには向いていないという事です。

 

街コンでは、友達同士で参加するパターンが多く、男女2対2で向かい合って座り、参加している異性のグループ全員と話をするのですが、各グループと話すことができる時間は5~10分しかありません!

この10分で自己紹介をし、話を盛り上げて、連絡先を交換しないといけないので、話下手な人にはハードルが高く、話し上手な友達だけが盛り上がっているのを見て、悔しい思いをすることになるかもしれません。

 

また、友達との2人参加が条件という事は、どうしても自分と、一緒に参加した友達は比べられてしまいます。

同じぐらいのスペックの友達であれば、劣等感を抱かずに済みますが、自分よりも良いスペックの友達の威を借るつもりで行くと、嫉妬にかられる事間違いなしです…。

会社の上司や同僚と一緒に参加した場合は、自分だけがちやほやされる事のないよう、異性だけではなく、一緒に参加した相手にも気を使わなければいけません。

 

その後、自分だけが上手くいき、お茶やご飯に行くことになったとしても、それはそれで友達が嫉妬してしまいますし、友情にヒビが入るきっかけにもなりかねません。

 

デメリットの2つ目として、嘘をつかれても分かりにくい、という事があります。

街コンの申込みは、主にインターネットで行い、当日身分証の確認もありますが、とても簡易的な確認だけなので、実際に席に着いて話をしている時に、「実は社長なんだ」「年収は〇〇万もあるんだよ」などと話を盛られても、本当かどうか、その場で見極めるのはなかなか難しいです。

 

ネットでの出会いと比べて、顔が見えるという安心感がありますが、爽やかで一見普通に見える悪い人や、イケメンの詐欺師もいます!

実際私の友達は、街コンで出会って連絡先を交換した人と、2回ほどお茶をしてみて、いい感じに思えたのに、急に怪しい水を勧められ、購入しないかとしつこく言われたという嫌な思い出があるそうです。

 

また、食べ物やお酒が出るタイプの街コンでは、飲み放題の事が多く、酔っぱらった人に初対面で絡まれる、という罰ゲームのような場面に遭遇する事もあります。

私の友達は、初対面なのに胸のサイズを聞かれ、殴ってやろうかと思ったそうです(笑)

 

気軽に参加できる街コンですが、デメリットの面もあることを知っておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *