ネット、アプリでの出会い

社会人になり、学生時代から付き合っていた彼氏・彼女と別れてしまって、職場に出会いがないと嘆いているような人におすすめしたいのが、ネットやアプリでの出会いです。

ネットでの出会いって、大丈夫なのかと心配する人も多いと思いますが、ダウンロード数や評価、クチコミなどを参考にしつつ、その人が本当に信用できるのかどうか、見極めてから実際に会うと、良い人に出会える可能性が高いです。

現在、様々なお見合いアプリがリリースされていますが、イチオシは出会い系比較サイトに掲載されいるような「Facebookと連動しているアプリ」です。
Facebook上で友達の人は表示されないので、間違ってマッチングしてしまったり、アプリをやっていることがバレないという所が良い点です。
また、基本的に本名で登録するFacebookが間に入ることで、サクラに出会う確率がぐっと下がります☆

無料のものから、月会費のかかるものまでありますが、やはり無料のものよりは、月会費のかかるものの方に、真剣に出会いを探している人が登録しています。
月会費2000円~と聞くと、なんだかもったいない気がしますが、日割りにすると、1日あたり100円以下ですし、1回の参加費に3000円前後かかる街コンと比べると、かなりコスパが良いです!
24時間、自分の好きな時に活動できるのも、メリットの1つです。

自分のプロフィールページには、Facebookと連動したプロフィール写真が登録されるので、本人ではない、ネットのイケメン写真にだまされる事はありません(笑)
Facebookの友達の数も、〇人台と表示されるので、余りにも高スペックなのに友達がゼロだと、詐欺かな、と用心できます!
年齢や出身県、職種や年収、プロフィール文も設定でき、アプリによってはコミュニティーに入る事ができたりします。

そこから、「詳細検索」機能を使い、自分の希望している条件の人を探して、気になったら「いいね」を押し、相手がいいねを返してくれる(または自分が、押してくれたいいね返しをする)と、マッチングが成立し、メッセージ交換ができるようになります。

休みの曜日が同じだったり、生活範囲が似ていたり、同じコミュニティーに入っていたり、と何かしらの共通点があると、マッチングする可能性が高まります。

メッセージで会話を始めてすぐに、「ライン教えてー」「遊ぼー」と言ってくる人は、チャラく、体目的の事が多いので、メッセージ交換を通して、誠実な人かどうか見極めるのがポイントです!

メッセージで共通の話題で盛り上がる事ができれば、お茶に誘っても不自然ではないですし、実際に会った時も、会話が途切れる心配が少ないです。

出会いがないと嘆くあなたに、普段あまり出会うチャンスがないような人と出会う事もできる、ネット・アプリでの出会いをおすすめしたいです☆

社会人になり、出会いがないのに仕事が忙しい人でも、手軽に始めやすいと評判なのが、ネットやアプリでの出会いですが、

ここではデメリットの面をご紹介いたします。

まず、1番大きいのが、顔が見えない所です。
最近は、FacebookなどのSNSと連動する事で、本人確認の信憑性を高めているアプリも多いですが、検索すればFacebookのアカウントを複数作る方法がたくさん紹介されていますし(基本的には複数のアカウントを作ると、アカウント停止などの処分が下されます)、写真は、たとえ本人の写真でも、加工アプリで別人のようにキレイに加工もできます。

身長も、多少盛ってプロフィールに書いていたとしても、会うまでは分かりません。
声の高い・低いなども、写真だけでは分からない所がデメリットです。

メッセージ交換を始めてすぐにラインを聞いてくる人や、すぐ会おうとする人は体目的ではないか、と警戒する人がほとんどだと思われるので、実際に会うまでには、何通ものメッセージ交換と時間を費やしているはずです。
実際に会った時に、イメージと全然違っていた場合、テンションが下がります。
顔が全てとは言いませんが、最低限の清潔感すらなければ、恋愛に発展する可能性は限りなく低くなります…。
費やした時間を無駄にする前に、顔を確認しておきたい所ですが、写真だけではなかなか難しいです。

次に、身長もそうですが、言っている事が本当か分かりにくい、という所もデメリットです。
例えば、高級外車に囲まれた写真が載せてあって、経営者風の語り口でメッセージが来れば、実はレンタルの車かもしれないのに、本当に経営者かな、と信じてしまう怖さがあります。

街コンであれば、友達と一緒に参加する事で、「本当かな?どう思う?」などの相談をすることができますし、実際に見た雰囲気でも判断できますが、ある程度メッセージ交換をして、優しい言葉をかけてもらった後だと、友達がいくら「怪しいよ」と言ってくれても、「この子は羨ましくて、僻んでいるから、こんな貶めるような事を言うんだ」と、人のアドバイスに耳を傾ける余裕がなくなってしまう場合もあります。

バツイチや既婚である事も、隠そうと思えば隠すことができるのも怖い所です。
基本的には、みんな出会いを求めて登録していますが、単に体目的で登録している既婚者がゼロではないので、しっかり見極めてから信用する事が大切です。

アプリやネットでの出会いだと、地元ネタで盛り上がるために、自分の住んでいる地域や駅名などのヒントを出して仲良くなるパターンも多いかと思われますが、それによって、自分の家が特定されたり、思いつめた相手が、駅前で降りてくるのを待っていたりして、ストーカーに発展しかねないというリスクがあることは覚えておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *